この窓から見える景色

~ 目指すぞ!エッセイスト 60からの挑戦の道 ~

呼吸する教室

昨日・今日・明日

先日録画しておいた『日曜日の初耳学』を見た。 「インタビュアー林修」のコーナーが好き。ローラと対談する回だった。 先に、対談を終えた林修さんが語っていた感想を紹介したい。 「ちょっと眩しいと、悪く言いたくなる人もいるかもしれないが、この生き方…

伸びる子が育つ環境作り 〜現場で気づいたこと〜

新学期が始まりました。 私の学習塾にも、子ども達の声が戻って来ました。私自身久しぶりの授業に少し緊張するのですが、最初の新小2の授業で、「ずっと今日を楽しみにしてた〜」「毎週火曜日になると塾に行きたかった〜」と口々に言ってくれます。天使たち…

私の仕事の糧 〜子ども達の成長〜

学習塾を始めて25年。 毎年この3月は、 卒業生が近況を知らせに来てくれる。 お寿司屋さんに行っても、焼肉屋さんに行っても 「あ、先生!」 と大学生になった子達が、 バイト先で私を見つけて声をかけてくれる。 スタバで注文を告げた時、 目の前の、綺麗な…

自分を生きるということ

今週のお題「〇〇からの卒業」 土曜日の夜、 令和2年度の中学3年生の最後の授業が 滞りなく終わった。 後は、高校の合格発表を待つ。 緊張と期待を胸に 彼らの新しいステージが開かれる。 誰かの後ろについて、 同じ様に真似をして生きても それはうまくは…

ニホンゴ、ムズカシイ。英語、難しい。

以前、外国人を4人雇うことができた時期があった。 私が通っていた英会話スクールで クリスというオーストラリア人講師と出会い 彼に、私の塾で自分を雇えと言われたのが 始まりだった。 クリスは、いい加減だったが、いいやつだった。 頼んでもいないのに、…

「クソババア」と言われた件

小4の女の子に「クソババア」と言われた。 25年の塾の歴史の中で二度目だ。 一度目は10年くらい前か。 何かのご褒美に、中学生のクラスに 「アイスクリーム買っておいたよ」 と言って冷蔵庫に取りに、部屋を出ると、 嬉しくて調子に乗った男子が 「早く持っ…

さあ、頑張ろう!!!

週が明けると、いよいよ高校入試も本番だ。 まず、私立の一般入試が始まる。 公立高校の出願校も決めなければいけない。 土曜日の夜 「先生、今から緊張して、もうダメです」 という生徒。 彼は、小学校を不登校でほとんど行けず、 中2で登校できるようにな…

そっと、子どもの背中を押す言葉

新学期が始まった。 寒い日の寒くなる夕方から子ども達が集まって来る。 お正月の間、毎日ステイホームでのんびり過ごしていたであろう子ども達に、 学校からの帰宅後に再びお勉強をするよと言って 高いモチベーションで臨む子ども達には、私の方が感心する…

いじわるなぞなぞ

12月のある日、塾(自宅で学習塾をやってます)の始業前、早めにやって来た小3 の男の子が「先生、クイズだすよ。」と言ってきた。手に持っているのは、数年前 から塾の図書コーナーに買っておいてある あそびのたからばこ⑮ いじわるクイ ズ だ。 子ども達…